大田区の家族葬!気になる実際の費用!これでスグわかる!

大田区の家族葬!

気になる実際の費用!

これでスグわかる!

Sponsord Link

大田区にはとても有名な臨海斎場があります。

臨海斎場の家族葬を例に、実際の費用について、まとめてみました。

 

まず臨海斎場とは・・・

まず最初に臨海斎場とは、いったいどんな斎場なのでしょうか?

葬儀の費用を抑えるためには、絶対に臨海斎場をおすすめいたします。

 

それは、なぜかといいますと・・・

臨海斎場は公営斎場なので、対象となる区民は、おどろくほど安く利用できるからです。

 

臨海斎場は、大田区、品川区、港区、目黒区、世田谷区の5区で運営されていますので・・・

これらの対象区民は、ものすごく安く利用できるわけです。

 

費用は1/3という安さ!

臨海斎場の費用についてみてみましょう。

臨海斎場の近くに、桐ケ谷斎場という民営の斎場があります。

 

ここと費用を比べてみましょう。

桐ケ谷斎場では、火葬・骨壺・葬儀場の料金の合計は、31万円から32万円となります。

 

臨海斎場ではどうでしょうか?

臨海斎場の火葬・骨壺・葬儀場の料金の合計は、10万円程度です。

 

なんと1/3にもなってしまうわけです。

ただし、対象区民以外の人が、臨海斎場を利用すると、桐ケ谷斎場と同じくらいの費用が高くなります。

 

設備やサービスは?

では桐ケ谷斎場と臨海斎場の設備やサービスに違いはあるのでしょうか?

設備やサービスに差は、ありません。

 

どちらも葬儀の専門斎場なので利便性は高く、きれいで清潔感のある斎場となっています。

以下に臨海斎場がどれだけ便利か誰でも簡単にわかる記事がありますので、ぜひご覧ください。

→臨海斎場!予約でいっぱい!利用しないと損します!

 

家族葬の実際の費用

では家族葬の実際の費用についてみてみましょう。

家族葬の費用と内訳

 

●火葬料金

●骨壺料金

●葬儀場料金

●葬儀社に支払う料金

 

大きくわけると、この4つになります。

※宗教者へのお布施は別です。

 

火葬・骨壺・葬儀場は、さきほどお伝えしたように、斎場により異なります。

大田区民の方々は、臨海斎場だとかなり安くなるわけです。

 

葬儀社へ支払う費用

最後に葬儀社へ支払う費用です。

これが、一番、問題なのです。

 

どこも料金が一緒と考えたら大間違いです。

葬儀社によって、雲泥の差といえるくらい差があります。

下手をすると、100万とは200万とか、異なってきます。

 

なぜこんなに費用が異なるのか?

現代社会では、昔ながらの高額の葬儀社と、現代のインターネット格安葬儀社が混在しているからです。

 

安くて良い葬儀社はどこに?

 

では安くて良い葬儀社はどこにあるのでしょうか?

探すのが難しそうに思えるかもしれませんが・・・

実は、優良な葬儀社紹介サイトを利用すると、すごく簡単なのです。

 

ただし、どんな紹介サイトでもよいわけではありません。

以下に信頼と実績と経験もある、葬儀社紹介サイトを紹介します。

→誰でも葬儀の金額を安くするカンタンな方法!

 

臨海斎場ですごく安い家族葬

葬儀社紹介サイトで葬儀社を探す時間がない人もいるでしょう。

 

私の知るかぎり、臨海斎場で一番安い葬儀社をご紹介します。

評判も高いので、ぜひ参考にしてください。

 

→ちょっと・・驚きの最安値!本当なのでしょうか?臨海斎場の家族葬!

 

 

Sponsord Link