大田区の互助会を解約して格安葬儀をした人のスゴイ話し!

大田区の互助会を解約して格安葬儀をした人のスゴイ話し!

互助会の評判は年々、悪くなっていってる気がします。

その真相について説明していきます。

Sponsord Link

また、太田区民には、とても安く利用できる臨海斎場があります。

臨海斎場の家族葬を例に、互助会の解約と格安葬儀について、まとめてみました。

 

なにかと話題の互助会・・・何が・・・?

なにかと話題の互助会ですが、いつも何が話題になっているのか・・・?

その主な原因は、解約トラブルです。

 

解約トラブルや葬儀費用の高額化により、話題が絶えないのです。

 

解約トラブルとは・・・

互助会は、月々の積立形式の会員制度です。

たとえば、月々3000円の積み立てで、20年間続けたとしましょう。

年間で36000円、そして20年なので、36000円×20=72万円になります。

 

たとえば、なんらかの事情で解約を申請すると・・・

まずここでトラブル・・・

 

すべての互助会がそうだとは言いませんが、互助会は解約させたくないので・・・

担当者が不在なので、またご連絡します、とか、部署が違うので後日、ご案内します、などなど・・

よくある、たらいまわしで、引き延ばしたり、忘れさせたり、諦めさせたりするわけです。

 

実は、解約ができたとしても、2割から3割の解約手数料がかかるのです。

72万円のお積立なら、なんと15万から20万、とられてしまうのです。

 

この手数料、加入された時の説明不足で、「手数料がかかるなんて聞いていない」という会員さんが、数多くいまして、またまたトラブル。

裁判沙汰にもなっていて、なんと、その裁判では互助会が負けたケースもあるのです。

 

これでは互助会離れが起きるのも当たり前かと思いますよね。

 

高額トラブルとは・・・

あとあと、互助会の葬儀費用って、すごーく高額な場合が多いんです。

みなさん葬儀をリーズナブルにあげるために、互助会に入会していたのですが、いざというとき、ものすごいお金がかかるんですね。

 

たとえば、さきほどの話しのように、72万円積立てした会員さんが、いざ葬儀という事になったとき・・・

だいたいの人は、長い年月をかけて積み立てた72万円、これでだいたい葬儀ができるだろうと思いますよね。

 

ところが、どっこい、蓋をあけてみると、総額で200万以上とか当たり前・・・

それで、みなさん、驚きと怒りでトラブルになるのです。

 

なぜ高いのか・・・それは、なぜかと言いますと・・・

互助会は会員さんの積立金の半分を、会員さんのために運用していい事になっています。

 

なので、大手の互助会は大規模で豪勢な葬儀場や結婚式場を建設しまくったのです。

その結果、膨大な管理運営費、膨大な人件費かかるような状況となってしまったのです。

 

なので会員さんから、高額な葬儀費用をとらないと、互助会が倒産してしまうかもしれないのです。

会員さんとしたら、そんな事、言われても・・・って感じですよね。

すべての互助会が、こうというわけではありませんが・・・

 

大田区の互助会を解約して格安葬儀

大田区の互助会を解約して、格安葬儀をしている方々が増えています。

なぜなら、解約手数料を支払っても、格安葬儀の方が安い場合が多いからです。

解約手数料は、裁判に負けていこう、より安くなっている場合があります。

互助会に裁判の件をうかがい、根気強く交渉してみましょう。

 

ぜひ、一度、格安葬儀の見積りをとって、検討してみてください。

→誰でも葬儀の金額を安くするカンタンな方法!

 

大田区民は臨海斎場が特別に安い

 

大田区民は臨海斎場が特別に安く利用できます。

大田区が臨海斎場の運営にかかわっているからですね。

 

実は、互助会が臨海斎場の存在を、みなさんに、あまり知られたくありません。

なぜかというと、格安で葬儀ができる事を、みなさんに知られてしまうからです。

 

以下に大田区で本当に評価の高い格安で追加料金なしの葬儀社をご紹介します。

ぜひ、参考にどうぞ。

→ちょっと・・驚きの最安値!本当なのでしょうか?臨海斎場の家族葬!

 

 

Sponsord Link