大田区の直葬!最安値で究極の節約術!

 

大田区で直葬を行う場合!

家族葬でも直葬でも最安値で究極の節約術を紹介します。

 

Sponsord Link

 

まずは大田区の方の場合、臨海斎場で火葬をするのが必須です。

究極の節約術について説明していきましょう。

 

臨海斎場が大田区民は安い

実は臨海斎場は公営の斎場です。

大田区、品川区、港区、目黒区、世田谷区の税金で運営されています。

ですので、この5区の住民である大田区民は安く利用できるのです。

 

大田区の方の場合、民営の桐ヶ谷斎場で火葬をする場合もありますが・・・

臨海斎場の火葬料:40000円

※骨壺は無料

桐ヶ谷斎場の火葬料:59000円

骨壺は13000円ほど

 

こうみると、費用の差額が30000円ほどになります。

最安値で節約するためには、臨海斎場で火葬を行うのが必須です。

 

臨海斎場で行う直葬の料金

臨海斎場で直葬を行う場合の料金です。

 

●臨海斎場にかかる費用

●葬儀社にかかる費用

 

この2つの金額の合計が直葬の料金となります。

この最安値を探すわけです。

 

●臨海斎場にかかる費用

臨海斎場にかかる費用をみてみましょう。

 

●臨海斎場の火葬料:40000円

※骨壺は無料

※大田区、品川区、港区、目黒区、世田谷区民の料金

※控室を借りる場合は優良となります。

 

これらの料金は対象の区民であれば、誰でも同じです。

 

●葬儀社にかかる費用

大田区の直葬の最安値を見定めるためには、葬儀社にかかる費用だけを確認しなければなりません。

 

臨海斎場にかかる費用は、みんな同じなので、葬儀社にかかる費用が一番安い葬儀社を探すのです。

 

葬儀社が高いと臨海斎場が無意味に

いくら臨海斎場が安くても葬儀社が高ければ無意味になります。

臨海斎場が安いので、葬儀費用を高くしている葬儀社もあります。

十分に注意してください。

 

低価格のところと高額のところでは、その差額が20万以上なんて事もよくあるのです。

 

とは言っても、どうやって注意すればいいの?

以下に、方法さえ知っていれば、誰でもカンタンに最安値の葬儀社を探す方法を紹介します。

 

最安値で究極の節約術

 

誰でもカンタンに最安値の葬儀社を探す事ができます。

最安値で究極の節約術です。

 

なぜ誰でもカンタンに探す事ができるのか?

その理由も詳しく説明しています。

 

なるほど!とみなさんにも納得してもらっています。

安くて良い葬儀にするために、絶対にみてください。

→誰でも葬儀の金額を安くするカンタンな方法!

 

スグに最安値を知りたい方!

基本的には、ご自分で探していただいて、複数の葬儀社の中で検討していただいたいのですが・・・

どうしても時間が無い方や、調べれらない方もいらっしゃると思います。

 

 

そんな方々のために、業界人からも評判がよく、安いと言われる葬儀社を紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

→ちょっと・・驚きの最安値!本当なのでしょうか?臨海斎場の家族葬!

 

Sponsord Link