料理は頼まなくてもいいのでしょうか?

 

家族葬の場合、料理は頼まなくてもいいのでしょうか?

 

 

臨海斎場の家族葬の場合を例に、家族葬の料理について説明します。

 

料理を頼まなくていい場合

臨海斎場の家族葬に限らず、どこの葬儀場の家族葬でも同じですが・・・

 

本当に家族だけなら、お通夜も告別式も料理を頼まなくても問題ありません。

 

家族だけなら、誰にも迷惑をかけませんからね。

 

お通夜が終わった後、告別式が終わった後、自宅に帰ってから食べるか、または帰りがけにお店によってもいいでしょう。

 

要注意なポイント

家族葬とはいえ、親族や親しくしていた人が参列する場合・・・・

 

このような場合、料理がなかったら・・・

 

お香典を持って参列してくれた方々に接待する食事もなし・・・

 

これでは、どんだけケチなんだ?と一般常識を疑われます。

 

自分たちが一番恥かしい思いをするのです。

 

家族葬の料理 まとめ

昨今はインターネットの普及により顕著な情報化社会となっています。

 

ここで注意しなければいけないのは、情報だけが独り歩きし、情報のうわべだけしか見れていないことです。

 

葬儀はぼったくりだ~

お金をかける必要はない~

注意しろ~

などなど・・・・

 

これらの情報が間違っているわけではありませんが、情報の一部分しか見ていないと大きな落とし穴に落ちる事も多分にあるのです。

 

Sponsord Link