生花(供花)1基の料金は?

 

生花(供花)1基の料金はどれくらいでしょうか?

 

 

生花とは供花ともいいます。

 

臨海斎場の葬儀や家族葬の場合で言えば、祭壇の両脇に飾ってあるお花ですね。

 

ほとんどの場合、お花を出してくれた方々の名札付きでお飾りします。

 

15000円+消費税

生花1基の念段ですが、もっとも一般的なのは、15000円の消費税です。

 

ですので16200円(税込)ですね。

 

最近ではお花の種類も増えてきています。

 

スタンダードな白い菊の生花

洋花 ピンク色の花をベース

洋花 白色の花をベース

洋花 紫色の花をベース

 

お好みで選ぶ事ができます。

 

20000円+消費税

20000円と消費税の生花もあります。

21600円になります。

 

15000円のお花より、ボリュームも増え、胡蝶蘭などの高額なお花も増えます。

 

喪主や故人とかなり親交が深かった人がお出しします。

 

13000円+消費税

比較的に少ないですが、13000円と消費税の生花がある葬儀社もあります。

14040円になります。

 

15000円よりは高額なお花がなくなります。

胡蝶蘭はないと考えてよいでしょう。

 

Sponsord Link