生花の種類一覧を知りたい!

 

葬儀や家族葬の時に、準備する生花をご存知でしょうか。

供花とも言います。

 

 

葬儀の際に、祭壇の両脇に飾られている名札付きのお花ですね。

その種類をまとめてみました。

 

生花の種類

生花の種類について以下にまとめました。

 

①キク系

②胡蝶蘭系

③洋花 白系

④洋花 ピンク系

⑤洋花 紫系

 

大きく分けると上記の5種類でしょうか。

 

お花の種類まで分けると無数の数になってしまいますので、

系統で区分けしました。

 

①キク系

キク系はその名の通り、キクの生花です。

キクは白が基本であり、白以外は葬儀ではほとんど用いられ

ません。

 

②胡蝶蘭系

胡蝶蘭系の高額な生花です。

 

胡蝶蘭も基本は白であり、白以外は葬儀ではほとんど準備

されません。

 

③洋花 白系

洋花の種類は季節によって様々ですが、基本的に白色の

洋花の複数の種類で作成されます。

 

④洋花 ピンク系

ピンク色系の洋花で構成される生花です。

すべてがピンク系の洋花ではありませんが、半分以上は

ピンク色で作られます。

 

洋花の種類は複数で様々です。

季節により異なります。

 

⑤洋花 紫系

紫やブルー系のお花で構成される生花です。

 

半分以上は紫系かブルー系のお花となります。

 

洋花の種類は複数で様々です。

季節により異なります。

 

Sponsord Link