通知はいつ行えばよいのか?

 

臨海斎場で家族葬を執り行った場合、通知はいつ行えば

よいのでしょうか?

 

 

これは臨海斎場に限らず、どこの葬儀場の場合でも一緒

です。

 

参列してもらう方へはスグ!

家族葬とはいえ、ほとんどの場合は家族だけでなく、親族や

すごく仲の良かった方も参列する事が多いです。

 

このように、家族葬へ来ていただきたい方々へは、もしもの

事が起こったら、なるべく早くご連絡しましょう。

 

葬儀が終わって一週間後

家族葬の件について、後日にお伝えする場合は、葬儀後の

手続きもひと段落する、葬儀が終わった1週間後くらいが、

よいでしょう。

 

先日、亡くなった事を報告して、葬儀も近親者のみで済ま

せた事を報告します。

 

町会の場合は、掲示板に貼り付けていただいても大丈夫で

すし、メールや手紙でも大丈夫です。

 

 

四十九日が過ぎたあと

葬儀後の節目の1つとして四十九日があります。

 

ほとんどの場合、四十九日で納骨を行いますので、葬儀後

の節目ともなりますし、お気持ちの整理もできているころ

となります。

 

葬儀を執り行い、納骨も無事に済ませた事を、みなさんに

お伝えするというカタチでもよいでしょう。

 

Sponsord Link