遺影写真!葬儀費用を安くするやり方はコチラ。

 

実は遺影写真でも葬儀費用を安くする事ができます。

遺影写真を自分で作成するのです。

遺影写真を自分で作成すれば葬儀費用が当然ですが

安くなりますよね。

 

 

 

少しハードルが高いように思うかもしれませんが、

パソコンを使っている方なら問題なく作成できる

と思います。

 

これは臨海斎場だけの話ではありません。

どこの葬儀場でも一緒ですのでご参考にして

ください。

 

額の買い方

遺影額。

今ではアマゾンで購入できます。

 

遺影額と検索すれば、すぐに出てきます。

3000円~4000円で購入できます。

 

遺影額とは一般的に四つ切のサイズの写真が納められる

額をいいます。

 

サイズだけ注意しましょう。

 

遺影に使う写真は?

次に遺影に使う写真です。

 

これは、キレイで自分らしい写真をあらためて

撮影しましょう。

 

デジカメでもスマホでもOKです。

最近のスマホはデジカメみたいなものですからね。

 

背景は、一般的な背景にするなら壁などの一色の

背景しましょう。

 

お花畑など自然の背景でも問題ないですよ。

 

背景を消したり、など画像を加工する事は素人には

難しいので、そのまま遺影写真として使えるように

撮影しましょう。

 

印刷する方法

印刷はご自宅のプリンターでカラ―印刷しましょう。

 

B4サイズで印刷して、遺影額に合わせてカットして

額に貼り付けましょう。

 

額には内枠がありますので、その内枠に貼り付けましょう。

 

もし、ご自宅でB4サイズが印刷できない場合は、ネットで

調べて、データを持っていけば印刷してくれるお店があり

ますよ。

 

葬儀社選びは事前に

自前で用意した遺影写真を利用できる葬儀社を選ぶ

必要があります。

 

事前に確認しないで、遺影写真を持ちこんでも、

意地悪な葬儀社は受付てくれない可能性もあります。

 

葬儀社で準備しないと、祭壇にあわないなど、様々な

理由を付けられて、あらためて作らされる事も・・・

 

このような葬儀社も、世間にはあるのです。

気を付けてください。

 

事前に確認やお見積りは取得される事をおすすめ致します。

 

Sponsord Link