親族のお通夜の服装は?

 

お通夜に参列する時、親族の服装は何が適当なのでしょうか?

 

 

臨海斎場における葬儀や家族葬における、親族のお通夜の服装

をまとめました。

 

親族のお通夜の服装

親族のお通夜の服装は黒の喪服です。

 

男性は黒の上下スーツ、白いシャツ、黒のネクタイ、

黒の靴、です。

 

女性は、黒の洋装、または和装、黒い靴、黒いスト

ッキング、です。

 

親族の女性は洋装の喪服

 

親族の女性の場合、葬儀は洋装の喪服にしましょう。

 

ご存知のように、和装の喪服は準備が大変です。

 

ですので、最近ではご遺族の方が和装をお召しにならない

場合も多いです。

 

ご遺族が和装の喪服を着ていないのにな親族が和装を着

てしまったら、ご遺族の気分を害しかねません。

 

ですので、ご遺族と事前に話し合って、みんなで和装の喪服に

したなどという場合でなければ、和装の喪服は避けましょう。

 

親族の男性は黒のスーツ

男性の場合は、和装の喪服を着る方はご遺族でも、

ほとんどありえません。

 

男性の場合は、全員が黒スーツと考えて問題ありません。

 

Sponsord Link