後日に弔問する場合はココに注意!

 

葬儀に弔問したかったが、仕事や諸事情により弔問ができなかった

という場合、後日に弔問する事もあるかと思います。

 

 

臨海斎場での家族葬や葬儀において、当日、弔問できなかったので、

後日に弔問するケースをまとめました。

 

事前に連絡をしてご都合のいい時間を確認

葬儀や家族葬の当日に弔問できず、後日に自宅に訪問する場合の

重要な注意点です。

 

ご遺族は、葬儀後は何かと手続きが多く、忙しい状況になります。

また、葬儀が終わって間もないですが、疲れもたまっているはず

です。

 

ですので、事前に訪問可能な時間を確認しておきましょう。

 

最も大事なのは遺族に負担をかけない事

 

早くご自宅に弔問する事も大事ですが、もっとも大事なのは、

お忙しい、ご遺族にさらなる負担をかけないことです。

 

葬儀の後日に、ご自宅にご弔問に来るお客様は1人ではあり

ません。

 

ご遺族としては、忙しい時間をぬって、すべての弔問客に

対応しなければならないのです。

 

なるべく、負担のかからない日程と時間を、聞いてご訪問

するようにしましょう。

 

Sponsord Link